堀未央奈は中退しているのか?中退の理由は?

※アフィリエイト広告を利用しています

★★楽天お買い物マラソン開催! ポイント最大44.5倍★★
▲10月4日20時~10月9日1時59分まで▲
▷▶︎会場はコチラから◁◀︎
スポンサーリンク

乃木坂46を卒業し、着々と名を広めていっている堀未央奈は中退と言われていますが本当でしょうか?

またもしそうなら、なぜ堀未央奈は中退をしたのでしょう?

アイドルに生きていく覚悟をその時に決めたのかもしれないですね。

また中退した乃木坂46のメンバーは他にいるのでしょうか?

堀未央奈に影響を与えたメンバーはその中にいる可能性も考えられます。

堀未央奈が中退をしているかどうか、理由などを含め検証したいと思います。

スポンサーリンク

堀未央奈は中退しているのか?

堀未央奈は中退しているのでしょうか?

調べたところによると、堀未央奈は中学卒業後に、2012年4月に「岐阜県立岐阜城北高等学校」に入学し、2013年10月に退学しています。

しかし、その後2014年4月に日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)に入学そして留年しているという話もあがってきました。

一度堀未央奈は中退をし、その後関東の高校へ入ったのでしょうか?

どのような過程で堀未央奈は中退という道をえらんだのか、検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

堀未央奈が中退した理由は?

では堀未央奈が中退した理由は何なのでしょうか?

堀未央奈は自宅から学校まで片道1時間ほどかけて「岐阜県立岐阜城北高等学校」に通学していました。

通学にこれだけ時間をかけているとなると、体力も忍耐もつきそうですね。

アイドルには必須なので、この時から堀未央奈の運命は決まっていたかのように思えます。

そして2013年に堀未央奈は、乃木坂46の2期生のオーディションを受けました。

そして見事合格!

1万6302人の応募者の中から13人の内の1人に選ばれました。

昔から憧れていたアイドルへの切符を手にした堀未央奈は、合格発表があった翌日に通っていた高校に退学届けを提出したのだそう!

スタッフなどにも相談していなかったそうです。

後に堀未央奈は「乃木坂1本に人生を賭けようと思って、岐阜に家族や友達を残していると本気でできない」と感じたと明かしています。

アイドルとして生きていくという決意がヒシヒシと伝わります!

堀未央奈はアイドルになりたい思いが強く、乃木坂46のオーディションを受ける前にはavexが主催した「アイドルオーディション2012」も受けており、地区予選で落選しているのだそう。

「乃木坂46は絶対に合格したい!」と歌の練習を頑張っていたのだそう。

その努力が実を結んだのですね。

合格してからもダンスのレッスンをとても真面目にしていたというエピソードがあります。

その姿を見ていてくれている人がいたのか、2013年11月に発売された乃木坂46の7枚目のシングルの「バレッタ」では、なんとセンターポジションをゲットしています。

これは堀未央奈もとても嬉しかったことでしょう。

堀未央奈は念願のアイドルになる夢を叶え、関東に移り住んでいます。

そこで、堀未央奈は中退と同時に留年という噂もあります、これはどういうことでしょうか?

検証したいと思います。

スポンサーリンク

堀未央奈の留年の理由は?

2013年の10月に岐阜の高校を堀未央奈中退し、2014年4月に東京の日出高等学校(現在目黒日本大学高等学校)通信制・芸能コースへ編入、2016年3月に卒業しています。

堀未央奈は編入先の高校に通い始める翌年4月までの約半年間は高校に通っていなかったそう。

その為、高校を卒業するのが1年遅くなり、高校生活を4年間過ごしたということになるので、留年という噂がでていたのですね、決して学業がおろそかになり、留年したというわけではなさそうです。

堀未央奈は芸能人御用達の高校、日出高等学校に編入しています。

こちらの高校は女優の上野樹里、剛力彩芽、元AKBの前田敦子なども日出高等学校の卒業生だそう。

周囲から「高校は卒業した方が良い」と進められたのでしょうか?

編入先として選んだ高校もアイドルの道を決めた堀未央奈らしい選択。

スポンサーリンク

他にも中退したメンバーがいるのか?堀未央奈への影響は?

乃木坂46のメンバーで他にも堀未央奈と同じ中退という道を選んだ人はいるのでしょうか?

検証したいと思います。

何人か元乃木坂46のメンバーも含めてあげてみました。

「生田絵梨花」

東京音楽大学在籍中

「橋本奈々未 」

武蔵野美術大学乃木坂46在籍中に中退

「中元日芽香」

早稲田大学乃木坂卒業時は高卒の状態でその後大学に入学し、現在も在籍中

「伊藤万理華」

芸術大学だそうですが、大学名は不明、現在も在学中かと思われます。

「斉藤ちはる」 

明治大学卒業、今はテレビ朝日アナウンサー

「新内眞衣」

産業能率大学卒業

「若月佑美」

常葉大学、乃木坂在籍中に中退、今は通信制の大学に通っている可能性が高い。

「桜井玲香」

明治学院大学、乃木坂在籍中に中退

「山崎怜奈」

慶應義塾大学卒業

ここまでみても、アイドルと学業の両立が難しく、大学を中退しているメンバーも多いですが、高校を卒業してから大学に進学しようというメンバーが多いことがわかります。

地元の高校を堀未央奈のように中退し、アイドルの道一本でやっていこうと決意するメンバーが意外と少ないと感じました。

堀未央奈がそれだけメンバー内でもアイドルへの意思が強かったということがわかります!

また高校を堀未央奈が中退を決めたのは元乃木坂46の生駒里奈の影響があると言われています。

オーディションを受ける時に生駒里奈が応募者へのメッセージに、「全てを捨ててでも乃木坂46を変える覚悟はありますか」といった言葉があり、これが堀未央奈が中退という決意を強くさせたのではと言われています。

因みにその生駒里奈もグループ入りしたはじめの1ヶ月間は土日のレッスンに秋田県から4時間かけて新幹線で通っていたのだそう。

その生駒里奈も高校1年生の夏休みに上京し日出高等学校に転校しています。

もしかすると生駒里奈が堀未央奈に中退の責任を感じ、高校卒業をすすめた可能性も0ではないかもしれません。

堀未央奈の中退、編入には生駒里奈の影響が強くありそうですね。

まとめ

堀未央奈は中退と卒業を経て無事乃木坂46のメンバーになり、アイドルという世界へ入る夢を叶えました。

乃木坂46のオーディションに受かった翌日には高校を中退するという堀未央奈の強い決心がここに現れています。

堀未央奈は父や家族に応援される中、2021年3月に乃木坂46を8年間の活動をもって卒業しました。

2021年7月からはドラマで主演も務めます。

これからの堀未央奈の活躍がますます楽しみですね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました